【クレカ】私のクレジットカードポイント履歴書

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

私はかなりの楽天ヘビーユーザーです。

楽天ユーザーになった理由は、クレジットカードのポイントにあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

クレジットカードのポイントを無駄にしてきたお話

私はコンビニの少額決済であってもクレジットカードを日常使いにしており、クレジットカードを利用する頻度は非常に高い人です。そんな私がふと、普通のクレジットカードを利用していて「ポイントを無駄にしているのでは?」と思ったことがありました。

みなさんはそんなことはないと思いますが、当時の私は本当にお金関連節約意識のない人間だったのです。。。

ポイントの無駄に気づいたきっかけ

これは会社の同期の友人とのなにげない会話です。飲み会の割り勘精算の会話だったと思います。

友人「精算なんだけど、代金は商品券で払っていいい?

クレジットカードのポイントがたまったから

変えたんだけどいま使いみちがなくて」

私「(え、商品券てどこで使うのよ?と内心戸惑いを隠しながら…)

え〜、現金がいいんだけど・・・」

はい、これだけです。

この普通の会話から気付いてしまった事実。何と友人はクレジットカードを商品券にかえていたようなのです。そして私は、、、クレジットカードのポイント交換なんて一度もやったことがなかったのです!

普段の普通の会話でカードのポイントの話なんてしないですよね。私は完全にポイントという存在があることを忘れていたのです…。これが同期の友人はしっかり活用している事実に気づき、みんなやってることなの?と何となく知らないって罪だなと落ち込みましたね。。。

それでもズボラな私はポイントが使い切れなかった

ほとんどの支払いをクレジットカードにまとめると高額な請求になりますよね。高額な請求ということはそれなりにポイントがついているのですが、なかなか使う機会がなく知らず知らずにポイント失効…これが常でした。

なぜポイントが知らず知らずに失効するのか?それはクレジットカードのポイントは各社のサイトに自分でアクセスしないと教えてくれないからです。あー、もう!なんて面倒!…と考え(すみませんずぼらな人間なのです)、もうクレジットカード独自のポイントだと管理が煩わしいので、クレジットカードのポイントが失効前に必ず気付けるところはないのか?有効利用できるところはないのか?自分にあっているところはないのか?といろいろ考えてきました。

そこで行き着いたANAマイルというポイント自動移行サービス

当時の話ですが、ある程度国内線を利用する機会がありましたのでメインカードをANAカードにしていました。これはポイント先行ではなく、マイルをためたいという理由でANAカードを選択したということです。

これが、ズボラ代表の私にとってはとってもいいサービスがありまして、わざわざクレジットカード会社のサイトにログインは不要で、定期的にANAからマイルがどれだけあって有効期限がいつまでという報知のDMが届きます。自分で調べなくてもまっていればマイルの有効期限をお知らせしてくれたのです!

そこで、カード会社のサービスで手数料を払いますが、全額クレジットカードのポイントを定期的に自動でマイルに移行するサービスがあり申し込みました。すると、マイルの失効、ポイントの失効がなくなったんです。なんてズボラな私にぴったりなのか!と当時は思ってました。

そこから楽天カードへの乗り換えた理由

しばらくて、、、マイルの期限が近づいてきましたのでポイントを使う時期にきます。カード発行したときは、飛行機に乗る機会もあったのですが、それもほとんどなくなっていました。もやはANAマイルとしての利用ではなく、他社ポイントに変換する自分がいました。

結果、ANAマイルを楽天ポイントに変えている私がいました。

そこで楽天カードです。どうせ楽天ポイントにかえるなら楽天カードでいいじゃん!と。
ANAマイルへの自動移行も手数料がかかりますし、ANAカード自体手数料がかかるんですよね。

楽天カードは年会費無料!お買い物好きには最強カード

さて、楽天カードです。

ポイント還元率という言葉を耳にしますが、楽天カードのポイント還元率は、加入当時、私は実は気にしていませんでした。

還元率より、ポイント失効しない仕組みが重要

楽天カードで楽天以外でも買い物をしますが、貯まったクレジットカードのポイントは楽天ポイントになります。直ぐ使える有効なショッピングポイントになります。そのショッピングポイントが、どれぐらいあるのか?有効期限は?というのをいちいち確認するのは面倒な行為です。

ですが私にとって、ショッピングサイトは、週に一度以上のタイミングで私が積極的に閲覧するサイトです。そしてポイント表示はトップページにあるんですよ。必ず目にします。

クレジットカードの利用でたまった、有効期限のあるポイント(期間限定ポイント)も、これだけあるよと記載が入ります。もれなく「ポイント使わなきゃ」と焦る仕組みが構築できます(笑)。

そして何より、ショッピングが大好きでしたから、楽天ポイントを利用して買い物がすぐできるというのがメリットでした。他のサービスに切り替える必要なし!ズボラな私にはぴったりです。

ショッピングが好きなら楽天カードです。

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。