【投資】ラクト・ジャパンはどこまでいく?また・・・また!買い戻してみました。

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

ラクト・ジャパンがすごいことになりました。

5月で買ったときには2,000台でしたが、6月に3,000円台、7月にはなんと4,000台と着実にジャンプ・アップしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いくぜ5,000円! ラクト・ジャパン買い戻し

一度は手放したラクト・ジャパン。いや、二度でした^^;

その後もチラチラ株価をチェック。

今月末でグンと、4,600円までジャンプアップ!

ラクト・ジャパンはどこまで上がる?

エース証券の決算レポートが4,800円まで株価評価を行っていたことがおそらく発端となって株価上昇につながっていますので、ドル円相場や相場に大きなインパクトが無い限りは、4,800円付近まではいくでしょう。

4,800円台目前の4,600円台で一度下げましたが、投資家が一度利益確定にでたからとみています。急激にあがったので、一度決済をと私のように考えていてもおかしくありません。

問題は5,000。いつ突破するのか?

Yahoo!ファイナンス掲示版では8,000円でもおかしくないとする意見もありました。しかし、正直どこが適正なのかわかりませんね。

増収は見込まれますし、今年は増配なんていう評価もあります。

5月時点で2,000台、6月で3,000台、7月で4,000台・・・と着実にジャンプアップしていますので、8月の株価の上がり方がきになるところ。

私が再Inした理由は?

だって東証2部だから!

なによりも、東証2部というのが私にとって大きいです。

東証2部銘柄ですから将来的な1部上場の可能性があります。東証2部銘柄であれば、上場くら替えが起きた後、グーン!とまたあがりますよね。

東証2部銘柄は期待値が大きすぎます。

私が高配当QUOカード優待目当てでもっている、スター・マイカは東証2部から1部へとかわりました。こちらは高配当のため売却は考えていませんが、1部のニュースのインパクトは大きかったです。

ただしそこまで長くもつと、逆に愛着がわいて売りにくくなってしまいですが。笑

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク