【投資】やっときた?【3538】ウィルプラスホールディングスが期待値で上昇中!そして東証移籍のIR★

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

ウィルプラスホールディングスは、現社長の、「何かやってくれるんじゃないか?」というワクワク感で6月末に急いで購入した銘柄でした。

株式会社ウイルプラスホールディングスの公式サイト。ウイルプラスホールディングスは輸入車のある生活を提案し、より多くの皆様と豊かさ・楽しさ・喜びを分かち合い、関わる全ての人々を温かい笑顔に変えていく挑戦を続ける企業です。

「急いで」購入したのは、ただQUOカードがほしかったという単純思考だったことも否めない・・・

私が購入して以降、QUOカード優待が確定する月も下げていましたので、ちょっとQUOカードに目がくらみすぎた (๑´3`๑) と。失敗したかなと・・・

そう思っていましたが、この1週間でものすごい急展開をみせましたので記事にします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウィルプラスホールディングスが買われている!

チャートの動き方

今週1週間の株価チャート

ね?すごい動き方でしょう。上がり角度は45度!笑

これだけみると安泰銘柄にみえなくもないですが、私が購入してすぐに下がったので、2ヶ月ぐらい1,800円台をウロウロしていたのです。

1年間チャート

1年でみると、私が高値掴みをしていることがわかりますね。ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

この最高値気味の2000円台で買いました・・・

上昇理由

社長のIR活動

Yahoo!ファイナンスからの掲示板をみると、ラジオ番組を聞いている方が結構いるようですね。その投稿によると、ちょうどこちらの櫻井英明さんの番組で現社長が出演されたとのこと。

私は聞き逃してしまったのですが・・・この会話がかなり個人投資家に響いたようですね!掲示板から伺うに、この企業に将来性を感じたという意見が目立ちました。

いまや社長が製品PRなど、自ら語る・広報する機会って多くなりましたよね。

Appleのスティーブ・ジョブズから?

トップの意見が聞けるということもあり、その企業の確からしさ、将来性を直に感じ取ることができます。

日本企業はどれほどトップに権限があって、トップがよければ企業成績もよいということができるのかはちょっと懐疑的でもあります。それでも信頼に値するかどうか、企業を魅力的と感じるかどうかは、社長の考え方を聞くだけでも違いますね。

まとめ:未来に+αの喜びを

実は・・・この銘柄はなかなか上がらなかったので、少し買い値から上がったら早々売却しようと考えていた銘柄にしていました。下がっていく株を、買値やや上あたりで虚しく指し値を継続していたんですね。

特に決算情報は悪くはないのですが、買った直後にドーンと下がると当初の熱意はどこへやらと・・・薄らいでいくものです。・゚・(ノ∀`)・゚・。 人間だもの・・・(使い方違う!)

こんな状況のウィルプラスホールディングスでしたが、この急上昇の裏に現社長のIR活動があったことを知りました

最初の購入時に感じていた、「この社長ならなんかしてくれるかも!」という思いを思い出し、中期で保有していくことに路線変更です。早っ!

早速、ずっと指し値の売却指定を解除(笑)です。

追記 8月30日

実はこの記事、昨日書いてあさってぐらいに投稿しようと予約投稿していたんですよ。

そしたら・・・

でましたよ!

いきなりなんか盛んに株価が動いたなと思ったら、本日8/30のIRで東証2部への移籍が決まりましたとのこと。

うーん、この株価の上昇は社長のIR活動もさることながら、何かの第六感を感じた人もいたのか・・・何なのか。

とりあえずめでたい!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

次は一部ですね!

高値を掴んでいますのでまだマイナスですが、最初に購入したときの第六感を信じて保持したいと思っています。

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク