【資産】2017年8月 『配当金銘柄に投資した夏』

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

自分の資産を大公開。目減りすると散財しているとバレ?て恥ずかしいから、きっと公開したほうがうまくいくはず。。。そうだ、きっと・・・。うん。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

金融資産

保有資産の種類

  • 現金
  • 定期預金
  • 個別株
  • ロボット運用
  • 投資信託
  • FX
  • 仮想通貨
  • クラウドファンディング
  • 養老保険(解約返戻金付)
  • 終身保険(解約返戻金付)
  • 確定拠出年金

以上です。

資産割合

定期預金は円建て・元本保証のため現金として計算しています。

現金 個別株 自動
運用
投資
信託
外貨
FX
仮想
通貨
不動産 クラウド 保険 確定
拠出
29.00% 31.58% 2.37% 3.61% 1.51% 0.08% 0.00% 0.07% 16.04% 15.75%

現金

あいかわらず、ソニー銀行に毎月18,000円を自動入金サービスで振り替え、自動定期として積立ています。その他は、もともとの生活防衛資金を投入し、ずっと契約したままになっている新生銀行の2週間定期のみ。

まだ現金割合が大きいので、後半はもう少し個別株に投資しようとは思っています。

円積立の将来の利用目的を変更

ソニー銀行の円積立はある程度たまったら個別株に投資を予定しています。

必ず使う資金は別口座にして資産としては未計上

それとは別に・・・確実に使うお金として、別口座での積立を先月から考え分けて貯めるようにしました。確実って何かっていうと、固定資産税などの税金ですよ・・・^^;

別口座についてはソニー銀行とおなじく、他行からの自動入金サービスがあるじぶん銀行を選択。これは上記の資産には入れていません。必ず使うことがわかっているのと、資産にいれとくとそのときに資産が目減り、がっかりするので…はい。

個別株

現在の保有銘柄は、以下です。

  • パナソニック
  • ラクト・ジャパン
  • スター・マイカ
  • USEN
  • ディア・ライフ
  • ウィルプラスHD
  • ブロドリーフ
  • パラカ
  • セブン銀行
  • JPX
  • ウィザス
  • フルテック NEW
  • KDDI NEW
  • NTTドコモ NEW
  • JT NEW
  • ケイアイスター不動産 NEW
  • プロスペクト NEW
  • みずほフィナンシャルグループ NEW

USENは語らなくてもよいでしょうか・・・。真のほったかし時代の名残です。8月になって証券口座のポートフォリオがキレイになりました ・゚・(ノ∀`)・゚・。

新しく投資した銘柄

下がり相場での配当利回りで選んだ銘柄です。お盆ぐらいに購入したものがほとんどですが、NTTドコモ以外は全部底値から復活してきてますね。

特にプロスペクトには期待しています。売買単位が1000株なんですが、56円とか57円なので、実質5万円ほどで購入できます。配当利回りがよいので手をだしてみました。不動産銘柄は、ディア・ライフ、スター・マイカ、ケイアイスター不動産につづいての購入となります。

ただ懸念点としては、ちょっと銘柄が増えすぎたかなと・・・。

最後に前月資産報告にてウィルプラスHDはホールド銘柄ではないと発言したのですが、撤回です。東証2部切替もあることですし、ホールドします。

投資運用成績(特別口座とNISA)

さて、気になる投資運用成績は以下になります。

個別株(一般以外 特別/NISA)
UP 評価額 投資額
104.28% 3,344,020 3,206,900

一般口座というのは、パナソニックです。一般口座を除外して運用成績出しています。パナソニックは絶対売却はしませんから、一般口座でいきます。メインの証券口座へ4月に株式移管をしました。

また・・・過去の売買分は除外、現在の保有銘柄のみの運用成績です。

自動運用

WealthNaviのことです。毎月1万円を積み立てています。

サイトもオシャレでシンプルで見やすくおすすめです。将来的には投資信託ではなく利便性からこちら1本でも・・・とは考えています。

とうとう、マネーフォワードに対応しましたね。ますます便利になりました!

追記 こちらのページに来れられる方が多いようなのですが、本記事は過去記事です。以下がWealthNaviの一番新しいブロ

投資信託

現在の積立銘柄は以下になります。先々月から1の世界経済インデックスは、9のSlimバランスに変更しました。1も売却はせずホールドしています。まだ積立はじめたばかりなので、評価は時期早々かと思っています。

  1. 三井住友TAM 世界経済インデックス 積立停止 売却なし
  2. 三井住友TAM 世界経済インデックス 株式シフト型
  3. ニッセイ TOPIXインデックスファンド
  4. ニッセイ 外国株式インデックスファンド
  5. たわら ノーロード先進国株式
  6. たわら ノーロード外国株式
  7. セゾン投信 グローバルバランスファンド
  8. セゾン投信 資産形成の達人
  9. 三菱UFJ国際 eMAXIS Slimバランス

また、積立以外にも新興国の投資信託ももっています。もうすこしあがったら売却かな・・・

外貨FX

ほんとーに少額だけでFXしています。スワップポイントで例えば、お小遣いサイトのクリック並に金利を稼ぐ程度。1日1〜3円とかそんな感じです。

また、ドル円が下がってきましたし、FX積立に切り替えようかと考えてはいます。現在は豪ドルのスワップポイント稼ぎですが、豪ドルは水準が高いですから積立ならドル円がチャンスかなと。

仮想通貨

仕組みや世界を知るという意味で、6月に少額投入。投資など財産をふやそうという投資ツールとしては今は考えていません。ただ、8月になってビットコインの分裂リスクが安定したのか?高騰し続けています。やっと投資額がプラスになりました。

といっても1万円しか投資していません。

なんていうビビリ・・・((((;゚Д゚))))

暴落時にかっておけば、という後悔が未来の私から聞こえてきますが・・・何となく今は日本株のほうが好きです。・・・ということにします。

不動産

まだないですが、将来枠(笑)・・・引き続き。

クラウドファンディング

クラウドバンクに初回お試しで少額を入金しただけです。現在お試し中。

途上はまるでみえないですが、毎月配当金がでていることだけは確認ができるので信頼できる良い投資先です。個別株に投資したいので、こちらに投資の余裕なく次のアクションを困ってます。

保険

プルデンシャル生命の外貨建ての養老保険と終身保険。解約返戻金換算を資産評価として利用しています。5年以上前からの契約になっていますので、私の資産では割合が高めになっています。保険は解約返戻金を資産として考えていいのか迷いますが…

投資信託も保険も、お金にかえるタイミングを若いうちに考えておかねば・・・。先月も言ってたな・・・。

確定拠出

会社で加入したもの。選べる銘柄がないので、運用的には完全に静観しています。

しかし、秋からとうとうマッチング拠出制度が会社でもスタートするとのこと。税金の節税目的でこちらに追加投資する可能性がでてきました。

積立系投資の運用結果

WealthNavi セゾン投信 セゾン投信以外
UP 評価額 積立額 UP 評価額 積立額 UP 評価額 積立額
102.81% 339,274 330,000 100.16% 90,148 90,000 103.04% 216,392 210,000

まだ評価は時期早々。

セゾン投信が巷の噂通りではなく、トントンなのがきになってきました。値動きがほかの投資信託とは少し違うようなきがしますね。

結果

一体、資産はどれぐらいあるのよ、という声もありますね。

こちらも今月から公開していきたいと思います。

<9月1日時点>

現金 個別株 自動
運用
投資
信託
外貨
FX
仮想
通貨
不動産 クラウド 保険 確定
拠出
4,152,093 4,521,332 339,274 517,093 215,889 10,951 0 10,127 2,296,169 2,255,921

合計 1,431,849円

結構頑張りましたね。今年は後半ボーナスもありますから、1,500万円が到達目標です。

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク