決算評価で下げた、気になっている銘柄

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

企業は中間発表や、四半期決算として、業績推移のIRを出します。投資家としては通期への見通しということで、株価は短期間で上下します。

決算発表前にあがって、上方修正がなければ、期待値に反して下がる、、、というのはよくあることです。

先週みてきた銘柄で、期待値に反して下げた銘柄をいくつか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

気になる銘柄

3475:グッドコムアセット

またまた優待優待と、ごめんなさい。

100株で2千円のQUOカードが、10月末保有でもらえます。

10月末って、今月末ですが、これは青天の霹靂か?(使い方あってる?)と思うぐらいちょうど目前になって下げました。

配当利回りは不動産関連としてはあまり良いとは言えませんが、直近のQUOカードが目につきます。

4668:明光ネットワークジャパン

8月末の権利確定後の下げから回復基調だったものの、一転金曜日にかなり下げましたね。

決算発表がありましたが、投資家の見解が分かれたことが原因のようです。

ここは連続増配銘柄。今年の権利確定時期は逃しましたが、優待はQUOカード。今なら配当利回りは3%は硬い。

長期的にみるならば買いです。

長期投資でQUOカードの額も変わりますし、既存投資家も配当利回り、QUOカードで選択された方は多いと思われ、底が決まっている銘柄です。

あまり資金に余裕がないのですが、この2銘柄は買っておきたい。

手持ちキャッシュがないのが痛い。

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク