【FX】今週の取引履歴@選挙は自民大勝するも、セオリー通りの窓埋め。

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

裁量FXは春頃に大損失を出してから辞めようと撤退したのですが、この秋に来て、短期の少額お小遣い狙いで再トライしました。

さて、日曜日は選挙開票がありましたね!政治の世界は見ていて人間模様が面白いものですが、投資家にとっても一大イベントです。

私のFXはどうなったのか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

選挙結果を受けて

選挙終了後、今週の月曜日はじめ、チャートは大きくドル買いに動きました。なんだかんだ言ってもアベノミクスは投資家に恩恵をもたらしましたから、政権運営が続くというのは今後の日本経済への安心感につながるものになったということですね。

投資を始めて世の中のことがチャートでわかるのはとても有意義な体験です。

月曜日のチャートです。

窓が大きく開きました。開票前から自民大勝は報道されていましたので、先週からポジションを先行して取った人もいたのかもしれません。それに加えて、日曜日の大勝を受けて大きく利益を上げたい人がドル買いに。

ここから私の失敗を白状します

この窓を大きく上げたチャートはついに114円に届いてしまいした。直近ではずっと届かなかった領域です。いまは10月末、年末に向けてこれからドル買いに動いていくでしょうから、上がったらしばらく戻らないかも?

心配になったらもう負けです。

実は月曜日の朝、大台目前で当初は売りで仕掛けたのですが、どんどん上がるチャートにメンタルがやられ、ついに114台にのせたところで午前中に自分で損切り。

その結果はどうなったか?というと、やはり窓が開けたら閉じるもの。セオリー通り下がっていきました。

売りで正解だったんです。

私のトレードは、長くて半日、短くて1時間以内に終わる短期トレードです。そこまで利益を求めない代わりに損も少ないという、スキャルピング。lot数は極小、月1万〜3万円ぐらいの利益を目的としています。

いつもならば自分を信じて時を待つのですが、この日は一大イベントで、我を失いました。ここ3週間では大きな痛手でした。

FXでメンタルが鍛えられる

投資を始めて一番重要なのはメンタルだなぁと思うことしきり。株や投資信託は長期投資で、日頃の上げ下げはそこまで気にはならないのですが、FXは短期トレードをしている関係で、メンタルが鍛えられます。

結果

としても私のFXはお小遣い稼ぎ。10〜20lotの短期トレード、1回あたり500円前後の利益を狙っています。

冒頭の取り戻しに時間がかかりましたので、損益はほとんど今週はありません。

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク