【投資】お仏壇のはせがわを購入しました

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お仏壇のはせがわ

仏具、仏壇の小売では業界首位。私が小さい頃はよくCMが放映されていました。

「手と手のシワとシワを合わせて幸せ、南無」

女の子がひとり。最後にお仏壇のはせがわーというキャッチコピーが流れ、一度見たら忘れない。

実は今年、身内がなくなりまして。詳細はもっと落ち着いてからあらためて振り返ってみようと思っていますが、それから普段疎遠の葬儀の世界に興味を持ちました。

日本は仏教徒というほど信仰心はないかもしれませんが、火葬が義務づけられていますので、灰や骨になって、お墓に入ることが当然の流れになっています。

詳細はさておき。

はせがわという銘柄は以降わたしの中ではとってもきになる銘柄でした。衝動買いというのは、必ずしも良くない結果にはなりますし、まだまだ、決算下げで買った銘柄の、明光ネット、都築電気は回復せずではありますが、50,000円という手に届きやすい株価からして単元購入を虎視眈々と狙っていたわけです。

さて。先日ボーナスで買いたいとしてブログに書いたディア・ライフに関していうと、指値でずっと指しているのですが、下がって来ないので買えていません…出遅れたか。

資金移動した金額から、300株はディア・ライフに。そして単元だけ100株をこちらのはせわがに指していましたが、同じ株価水準でも、はせがわのほうがささるのが早かったということです。

そのはせわがですが、購入理由は株主優待につきます。

ただし、優待条件に保有期間が前提としてつきますので、今買っても次の優待はもらえません。一年以上保有なので。

ですが、今年の秋、来年の優待のため取り逃がしたこの銘柄。ずっと500円程度で買えないかと狙っていました。

もう少し下がって安く買える時期はあるかもしれませんが、人間早く持っておいた方が安心できるという心理的なリスクも働きました。単元だけ保有だとどうも衝動買いに走ることが多いです。

優待目当てで買いましたので、売りませんから業績はそこまで気になりませんが、今後の葬儀ビジネスの整調性には少し疑問がありますかね。

日本人の人口が減っているのと、核家族、単身世帯が増えたのでそこまで大きな仏具を必要としていませんので。

とりあえず、再来年の優待まで塩漬けです。(笑)

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク