【投資】社名とキャッチコピーに惹かれてしまう、配当利回り約3%かつQUOカード優待の3023:ラサ商事を購入!

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

同様、引き続き金券QUOカード銘柄をサーチ。

3月末優待獲得に向けて、2ヶ月前ですから今が買いあさり時期?(・∀・))))))

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3023:ラサ商事

ホームページはこちらです。トップページにある、「海を越えて、世界から」という企業キャッチコピーはなんだか惹かれるものがありますね。

1939年設立。このなんだか惹かれてしまうキャッチコピーにも表現されていますが、ラサ商事の社名の由来は沖縄県に属する通称「ラサ島」、すなわち沖大東島から。

今は無人島とのこと。日本の島ということですが、知らないことも多いものです。

なんで島の名前を社名に?

それはラサ工業の子会社だったということに由来しています。

ラサ工業という会社がその昔この島でリン鉱石を採掘していて、その経緯から日本政府からラサ工業にこの島を譲渡されまでしたそう。何かすごい。

子会社だったラサ商事は、ラサ島の名前を社名に持つラサ工業から社名をもらってるんですね。

どこあたりにある島なのかというと・・・位置関係的には台湾と緯度が近い!

少し余談になりますが、ラサ島の「ラサ」の名前の由来はについては、面白い記事を見つけましたので引用しておきます。

「大航海時代の1543年、デ・ラ・トーレというスペイン人が大東諸島を発見し、95年発行の「東洋航海記」には、沖大東島は「マロスブリガ」と示されていたが、17世紀後半から19世紀前半のヨーロッパの地図には「ラサ島」という呼び名で紹介されている」とのことだった。

<出典>四季報 https://shikiho.jp/tk/news/print/0/60943

ラサ商事の基礎情報

  • 東証1部
  • 株価:1,010円(100株)
  • 配当利回り:2.97%
  • PER:8.06
  • PBR:0.83

2018年1月24日現在

現在でも約3%の配当利回りで、次に記載しますが優待もあります!(*´▽`*)

ラサ商事の株主優待

優待月は3月、最低保有株数は100株ですが、保有年数1年未満か以上かで優待内容が変わります

ラサ商事のホームページから引用します。

当社株式保有期間が1年未満の株主様

  • 500円相当の当社オリジナルQUOカードの贈呈
  • 公益財団法人「緑の地球防衛基金」への寄付(株主様1人あたり50円)
  • 認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」への寄付
    (株主様1人あたり60円)

当社株式保有期間が1年以上継続保有※の株主様

  • 1,000円相当の当社オリジナルQUOカードの贈呈
  • 公益財団法人「緑の地球防衛基金」への寄付(株主様1人あたり50円)
  • 認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」への寄付
    (株主様1人あたり60円)

<出典>ラサ商事:https://www.rasaco.co.jp/ir/stock04.html

2018年1月24日現在

株価チャート

1年チャートです。

若干の調整はありますが、順調な推移。

1週間チャートです。

先週後半の日経平均の下げで購入しましたが、今週前半の日経平均上昇に従いあげています。良くも悪くも今は相場に連動しています。

配当約3%、優待ありかつ、株価は手の届きやすい10万円以下。(今は10万円を超えましたが・・・)長期投資としては、投資基準がそろった銘柄ですね。

ラサ商事の紹介というよりは、ラサ島のほうに興味がいくような記事になってしまいました。ただ、ラサ商事のホームページにも、おそらく問い合わせが多いからなのでしょうが、名前の由来についての記載があります。

確かに「ラサ」って何よ?っておもいますよねぇ・・・。

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク