【投資】創立70周年を経た、9078:エスラインを購入!東証2部で成長株といってしまうのは失礼

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

同様、引き続き金券QUOカード銘柄をサーチ。

投資資金10万円台、できれば3月まででQUOカード、もしくはギフトカードを狙っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

9078:エスライン

エスライングループの持株会社、株式会社エスラインのウェブサイトです。エスライングループは運送事業、情報処理事業、車両整備事業、物品販売事業、などを展開しています。

ホームページをみるとわかりますが、2017年には創立70週年を迎えた、老舗企業です。今なら70週年特設ページが設置されています。

輸送が事業領域で、物流関係はもちろん、引っ越しサービス、トランクルーム運営までやっています。

エスラインの基礎情報

  • 東証2部
  • 株価:1,222円(100株)
  • 配当利回り:1.15%
  • PER:11.77
  • PBR:0.69

2018年1月24日現在

利回りは日本企業の平均的? よいとは決していえない数字ですが、東証2部銘柄ということで成長性があることと、PER、PBRともに割安さを感じる企業です。

東証2部で成長性と書きましたが、先に書いた通り、70週年を迎える企業で老舗企業なんですよね。とすると、このPER、PBRは安定感がありますね!

エスラインの株主優待

優待月は3月、最低保有株数は100株です。

  • 100株保有者に1,000円分のQUOカード

2018月24日現在

金券優待なので、優待の使いみちには困りません。QUOカードはコンビニでも使えますし、使う場所にも利点がありますが、残金がしっかり残るので、ギフトカードと異なり一度で使いきらなくてよく、その点も現金と同じように使えるので嬉しい優待です。

株価チャート

1年チャートです。

昨年夏を堺にドドドっと下げて、昨年末の選挙相場以降持ち直したという形。

エスラインの株主優待は年1回。3月優待のため、優待月以降、株価の下落も視野にいれてかう必要があります。1年や2年チャートでよくみるのは優待月の直後あたり。株価がさがっていれば、そういう値動きをするものだと承知のうえ購入する必要があります。(; ・`д・´)

みると、2017年4月にはしっかりと下がっていますので、優待月直後は要注意ですね。

1週間チャートです。

こちらも日経平均と連動していますね。先週末は下がり今週はじめは上がるという・・・。

優待月は3月ですから、あと2ヶ月でどこまで伸びてくれるのか?に注目したいところ。買値より下がるとやっぱりモチベーションが下がります。

優待月より少し前に購入している理由は、優待月以後の下げの影響を受けないように・・・ということなのですが、今年はどうなるかしら?

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク