【投資】9443:KDDIと2914:JTに追加投資。下落相場は買いか?

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

今週はものすごくハラハラした相場になりました。

先月末に資産報告したときも円高が嫌われて相場が少し荒れていましたね。でも私は楽観してましたよ。ブログにも「来月(つまり今月の2月ですが)は、1,800万円になりそう!今年は2,200万円が目標です」…なんて楽観点なこと、書いてましたし(*´▽`*)

月末にきましたので、資産を公開します。 だいたい最終週の土曜日に集計しています。だいたい・・・本当に怠惰なブログで

…しかしもはやその前提は覆ったといっていいでしょう。

この一週間で約100万円が吹っ飛びました。笑

いや、笑い事ではありませんよー??

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

現時点の損益

じゃん。

初公開しますが、私のYahoo!ファイナンスのポートフォリオです。2つあるのは銘柄が多くて入りきらないので分けています。下段は今年になってから購入したものですね。

ポートフォリオ

まぁ、これはギリギリプラス…? ですがこれ、からくりがあります…

10年以上前から保有する現在のパナソニック株を去年株式移管しました。現在の証券会社に預け入れたこともあり、一般口座だったので当時の時価がわからなくなってしまいまして。パナソニック分は購入価格には含まれていませんが、時価にはその805株分が含まれているわけです。

それを加味するとこの一週間で含み益はほとんどZeroになっているんじゃないかと思うわけで (;゚∀゚)=3 こわー

下落相場は買い場?

去年も9月にちょっとした下落がありました。北朝鮮のミサイル相場です。

去年の下落相場は「買い」

その下落時に、NTTドコモとKDDI、JTを購入したわけです。

NTTドコモは定期的に自社株買いをしているようで、下げ止まりがありますね。経営陣が株価に敏感なようで、大型株としては配当金も出ますし、安定しているので今後とも下落時は積極的に買って行きたい銘柄になりました。

当時購入した株たち

9437:NTTドコモ

配当金は100円/1株。ですが、ミサイル相場で下げていたところで買いましもしました。いずれもこの相場でも含み益はあります。

月曜日、午前の下落相場をみながら、買い気がでてきてから動いたので、最安値では変えませんでしたが、高配当、増配決定のNTT
先週下がり相場からやっと上昇の兆しがみえました。 今週はまた北朝鮮情勢による不安かか全面安の展開でした。 先
2914:JT

同様ミサイル相場で購入。配当金が150円/1株+優待有りですし。

結論、秋口までは順調でしたが、アイコスに見られる外国勢の加熱式タバコに流通で負け、減益で下げ。ブルームテックに期待かな。余談ですが、女子バレーファンなので、竹下選手がいたので応援したい気持ちもある(笑)。

下落相場で購入シリーズです。(勝手に名づけました ^^;) 高配当銘柄で有名なJTの株価が下がっています。これはチ
9433:KDDI

配当が90円/1円で、優待有り。上昇率はドコモよりも順調でしたが、減益決算ではないのに楽天回線業者参入からは劇的な下げを続けています。決算は好調だし、CMも好感度が高く私の周りでもウケはよいのです。投資家は底値がどこかがわからなくて狼狽売りが続いているんでしょう。

そしてドコモより株価が下がったのは、引き続き投資家には大きな衝撃を与えました。楽天に続きドコモショックです。ドコモは優待なしですが若干配当はよいので。

下落相場で購入シリーズ第3回( ゚∀゚ )! 【9433】KDDIを購入 最近では三太郎の日〜が有名なKDDI。あの
3465:ケイアイスター不動産

配当利回と優待で買った、北関東の不動産銘柄。今は少し含み益が減りましたが、半年で約2倍に成長した成長株です。

日経がもう少し安定したらまだまだ成長するでしょうね。この下げ相場でも下げ幅は少ないです。

勝手にシリーズ化、下落相場で購入シリーズ第四回 ( ゚∀゚) 手元のキャッシュ率を下げようと、日本株に追加投資する
3036:アルコニックス

レアメタル銘柄で話題買い。

某企業の不祥事もあり当初は動きが鈍かったものの、順調にあげてくれました。雑誌等の紹介もあったでしょうが、そろそろ2倍も…と思っていた矢先、若干下げましたね。

保有株数は最低の100株ですが、現在でも300株保有のドコモよりも含み益があります…さすが話題銘柄。

まだまだ購入するのは早すぎなのかと考えながらも、購入しました。 きれいなチャートに一目惚れ★ 3ヶ月チャート

今の下落相場は「買い」?

相場が高騰しすぎていたのか、順調だったのか?

自分の好みはおいておいて、冷静に考えてみます。

確かにこの数ヶ月下げしらずで、10月から12月まではこれまでこの1年で類を見ないほど日経平均は上げてくれました。そう、上げすぎじゃん!というぐらい沸騰していた日本株相場。

すべからく大型株は高すぎで、手を出しにくいという状態でしたよね。利回りが3%ある銘柄なんて稀だし、4%、5%なんて激レア。みんな外国株に手をだすよね・・・

あれ?でも、今配当利回りが上がっているんですよ!

結論、下げ相場は買い。

弱小投資家がここで買わなかったら、何時かうんだ!…です。

ちなみに私は全ての保有銘柄はある程度長期保有を視野に入れた現物保有です。信用買いはやりません。空売りもしません。だから、マイナスになることはありません。

ならば、高すぎる価格、ここに手を出さないと安値で買えません。

数万円の下げならば、配当金のよい企業、減配しない企業であれば、数年もてばペイできます。

9433:KDDI

まずはKDDI。楽天回線参入からずっと気になっていました。下げ続けて底値が見えない状況ですが、ここにきての下げで食指がやっと動きました。

ちょっと資産報告に入れていない今更別資金のキャッシュを移動して一旦様子見の+100株買い。これ以上下げるのならば来週以降もナンピンします。

KDDIに食指が動かなかった理由は、優待は100株なんですよね。もう100株はもっているので、追加で投資するのはどうなのか?他に投資先があるのでは、とずっと迷っていたんですよね。 この下落がうまく私の背中を押してくれました。

2914:JT

こちらは一方、減益決算。そもそもブルームテックの投入が遅かったので、アイコスに負け、株価は以後ヨコヨコ…日経平均があげようが、昨年末から動かず、そんな銘柄でした。

ただ、200株で優待バリエーションが一つ上がるんですよ。

なので3,000円台は少し高いと思いつつも、機会は伺っていました。100株、200株、1000株、2000株と優待バリエーションは上がっていきますが、1000株の勇気はないけど、200株なら…この株価と150円の配当、利回りは今4%超えということもあり、後押ししてくれました。

まとめ

下落相場は強気に買いまし。

ただこれ、この3連休でオリンピックが始まり、いろいろなところで良いニュースが報道され、日本も活気づくのでは?と淡い期待もあります。

相場が下げるとそればっかり報道されますからね。暗い気持にもなる‥そして投資家心理を刺激し、下げ続ける‥という悪循環です。

偉そうなこといってますが、結果は神のみぞ知る、です。笑

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク