【資産】2018年2月『ダウ日経平均下落につられて』

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

月末すぎましたので、資産を公開します。

だいたい最終週の土曜日に集計していますが、今回は週末が月またぎだったので、3月3日現在です。

ほんとに怠惰なブログです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

金融資産

いずれも3月3日時点の記録です。

保有資産の種類

  • 現金
  • 定期預金
  • 個別株
  • ロボアドバイザー
  • 投資信託
  • FX
  • 仮想通貨
  • クラウドファンディング →返還済、再投資なし
  • 養老保険(解約返戻金付)
  • 終身保険(解約返戻金付)
  • 確定拠出年金

以上です。

資産割合

※画面が小さい方は横スクロールすると、全体が見えます。

現金 個別株 自動
運用
投資
信託
外貨
FX
仮想
通貨
不動産 クラウド 保険 確定
拠出
15.72% 57.90% 1.81% 2.64% 1.04% 0.26% 0.00% 0.00% 10.16% 10.46%

現金、個別株が増えたのは私の隠し口座、いえ余剰口座からの移動分です。

貯める資産とは別に、定期預金口座をもっていまして。今までの資産報告の対象外にしていたものです。

今年に入ってから定期預金の金利がよいオリックス銀行に口座開設を開設し、預金を移そうとしたのですが…1月下旬からのやや円高か?とおもったらすぐ始まったアメリカ利上げ懸念、恐怖指数上昇といったダウ指数下落からの…日経平均の爆下げ…

下げは買いか?という選択を問いながら、オリックス銀行に預け入れる余剰余金を株式投資に当てました。笑って下さい。というわけで自己資金700万円を当てた分が増えてます。

現金

資産割合に書いたとおりです。他から預金をもってきましたので増えてないのに増えました。(笑うところですよ。)

相変わらずソニー銀行の積立もやってます。ポスペくんのつぶやきメールも励み?になっています。

個別株

現在の保有銘柄は、以下。どんどん増えていますねー・・・。

  • パナソニック
  • スター・マイカ
  • ディア・ライフ
  • ウィルプラスHD
  • ブロードリーフ
  • パラカ
  • セブン銀行
  • JPX
  • ウィザス
  • フルテック
  • KDDI
  • NTTドコモ
  • JT
  • ケイアイスター不動産
  • プロスペクト
  • みずほフィナンシャルグループ
  • ファルコH
  • イデアI
  • アルコニックス
  • リミックスポイント
  • ロングライフHD
  • シモジマ
  • BRHD
  • 日本ギア
  • 明光ネットワーク
  • 都築電機
  • TOKAIホールディングス
  • はせがわ
  • 九州リース
  • クワザワ
  • スターツ出版
  • オーシャンシステム
  • アマナ
  • テラプローブ
  • ハウスフリーダム
  • フロイント産業
  • 岡谷電機産業
  • 両毛システムズ
  • フジコーポ
  • フライトHD
  • TBK
  • 日本プラスト
  • ラサ商業
  • アサンテ
  • エスライン
  • プレサンス
  • エストラスト ←NEW!
  • Keeper技研 ←NEW!
  • 積水ハウス ←NEW!
  • 原田工業 ←NEW!
  • エイトレッド ←NEW!
  • エスクローエージェント ←NEW!
  • jutecHD ←NEW!
  • 大研医器 ←NEW!
  • チャームケア ←NEW!
  • プレミアG ←NEW!
  • イントランス ←NEW!
  • 要興業 ←NEW!

預金を移動した関係で、個別株を買いました。

新しく投資した銘柄

QUOカード優待銘柄を中心に、2月の爆下げ時に購入。

Keeper技研原田工業はQUOカード3,000円と現在の株価水準からみると破格の優待。同じくQUOカード優待ですが、エイトレッドjutecHDは2,000円、エスクローエージェントは今は1,000円ですが1年以上保有で2,000円になります。続いて大研医器は1,000円、エストラストは来年向けですが、1年以上保有で2,000円です。

プレミアGは配当利回り3%以上で、3月配当で半月のなかでも密かに買いまし。現在400株を購入。積水ハウスは4%以上になったところで買いましたが、配当月が過ぎているので100株にとどめました。

イントランスは300株でハーブセットがいただけます。株価が安いので買っちゃいました。3月優待です。

…とはいえ、日経平均は全く上がらないですね

そうそう、話題のJTKDDIも何回かナンピンしていますが、いつが底かが分からずですねー。3月2日の株価状況をみると来週も下げそう。

JTはついに3,000円を割りましたね。KDDIは3月配当、優待月のため、直近イベントのことを考えるとJTよりは上がりそう…と思って、1月にはKDDIは100株だったのに、既に保有が600株になりました。JTは400株にとどめていますが、来週以降激下げに備えて指値は指定しています。

ロボアドバイザー

WealthNaviのことです。

昨年春から30万円の初期投資+1万円積立としてはじめて、10月から1万円から2万円に積立額を変更しています。

1月末には110%だったのに…(´・ω:;.:… 1の場所おかしくない?と思う数字に。

マイナスではありませんし、銀行に預けるよりはお得ですのでよいですが、使おうと思ったときに、下落直後だったらと思うと嫌だなぁ〜と率直に思ってしまった今回の下落相場でした。

WealthNavi
UP 評価額 積立額
101.76% 437,557 430,000


投資信託

現在の積立銘柄は以下になります。昨年7月から1の世界経済インデックスは、9のSlimバランスに変更し、売却はせずホールドしています。

そしてさらに2018年から2、6、9の積立を停止。

  1. 三井住友TAM 世界経済インデックス積立停止 売却なし
  2. 三井住友TAM 世界経済インデックス 株式シフト型積立停止 売却なし
  3. ニッセイ TOPIXインデックスファンド
  4. ニッセイ 外国株式インデックスファンド
  5. たわら ノーロード新興国株式
  6. たわら ノーロード先進国式積立停止 売却なし
  7. セゾン投信 グローバルバランスファンド
  8. セゾン投信 資産形成の達人
  9. 三菱UFJ国際 eMAXIS Slimバランス積立停止 売却なし

7と8のセゾン投信以外は5,000円づつ、セゾンは10,000円づつを積立しています。

セゾン投信 セゾン投信以外
UP 評価額 積立額 UP 評価額 積立額
101.70% 233,900 230,000 103.44% 403,407 390,000

こちらも相場が悪いので下げましたね。積立なので気長に。

外貨FX

積立FX

積立は完全停止。

スキャルピング

はじめて公開します。

こちらは2月28日時点の月末基準です。少しミスった時もありましたがロスカットにならない水準を調整して少し放置したら戻るということで、損失はありませんでした♪嬉しい。

FXのよいところは、ニュースでみるドル円相場より、自分の実金を入れているので数字自体に興味が持てるところです。また、スキャルピングのよいところは、毎日チャートをみるため、チャートに慣れることができるところですね。

今月はお小遣い程度ですが36,000円♪

今年1年で20万円をスキャルピングでゲットしていく計画です。確定申告ギリギリ^^; いや、狙っているわけではありませんが…。1日400円〜800円を目指すとこれぐらい。実態は、1回800〜3,000円で、取引が多忙でできない日もありました。

取引前元本 取引後元本 利益 利回り 勝ち 負け 勝率
¥210,428 ¥246,496 ¥36,068 17.14% 30 0 100.00%

仮想通貨

私の持っている仮想通貨は購入額の半値まで下げた後、少しだけ盛り返してきました。

(仮想通貨は余裕資金で買いましょう)

仮想通貨という新しい技術に触れるという勉強材料の意味が強いです。草コインを探して投資すればよいのかもしれませんが、草コイン銘柄を探す手間と、海外取引所を使う手間と税金懸念など色々あるのでFXのほうが手軽な気がしますね…。

不動産

将来枠(笑)

クラウドファンディング

クラウドバンクも停止中。

保険

プルデンシャル生命の外貨建ての養老保険と円建て終身保険。解約返戻金換算を資産評価として利用しています。少し前からの契約になっていますので、私の資産では割合が高め。

養老保険はドル立てなので、結果的に分散投資になっているのかな。円高になると投資額が少なくてよいですが、資産は円換算で数えているので、目減り感が… 笑

確定拠出

会社で入っています。会社の拠出と自分の拠出あわせて4万円弱です。

  • 野村外国株式インデックスF野村DC:積立割合;70%
  • 三菱UFJ国内海外インデックス:積立割合:30%

昨年銘柄のスイッチングをして、バランス積立していましたが、債権は定期預金に突っ込みました。

  • 三菱東京UFJ定期DC1年

この下落相場にやられて、含み益が減ってます。ただ、税金控除の点もありますので、引き続き見守っていきたいです。

この本は投資家、節約家には有名な本です。

著者が給与が増えても生活水準は変えるべきではないということを言っているのですが、まさに給与天引きの確定拠出年金はピッタリ。確かに最初からひかれてしまえば、減った額は気にはならないものですね。最初は驚いた私ですが、慣れてきました。

積立系投資の運用結果

※画面が小さい方は横にスクロールしていただくと全体がみえます。

WealthNavi セゾン投信 セゾン投信以外
UP 評価額 積立額 UP 評価額 積立額 UP 評価額 積立額
101.76% 437,557 430,000 101.70% 233,900 230,000 103.44% 403,407 390,000

渋いとコメントしていたセゾン投信と絶好調のWelthNaviが同水準になりました。

まあ、長い目でみていきます。

結果

大公開。

<3月3日時点>

※画面が小さい方は横にスクロールしていただくと全体がみえます。

現金 個別株 自動
運用
投資
信託
外貨
FX
仮想
通貨
保険 確定
拠出
前月 1,719,064 9,809,695 452,129 598,655 204,348 63,199 2,466,381 2,572,044
今月 3,795,435 13,979,192 437,557 637,307 251,500 63,490 2,453,613 2,524,610
増減 2,076,371 4,169,497 -14,572 38,652 47,152 291 -12,768 -47,434

まあ、これ全体的にみればマイナスなのですが、違うところから資金をもってきていますので…

合計24,142,704

ちょっとむなしい。

今年はどこまでいける?

まあ、+700万円を別資金からもってきましたので…ここから計算してみます。

約17万円×12ヶ月+ボーナス100万円=307万円が貯められる最低ライン。ボーナスはもっと貰える可能性はありますが、月々給与から投資に回すには不安定な月があり、ボーナスからの補填予定があるからこれぐらいにします。

年末残高が1,735万円なので、そこから貯蓄として307万円を見込んで、2,042万円が年末貯蓄高の最低ライン

ということで、今年全体の株高を願いながら2,040万円を目標とするのではなく、Better案として2,150万円として想定したいと思います。BESTとしては2,200円ですが、株高の恩恵がなければ難しいかな。

ここまでは、前回書きました。

ここから+700万円を足して…2,900万円を目標とします!

いやー、ここ1か月の暴落をみていると、少し到達度が危ういですが。

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク