【投資】決算評価で下落したlot関連銘柄【8157】都築電機をこっそり購入

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

今週はさすがに一歩停滞かな?とか思っていましたが、日本株相場は相変わらずの堅調さが目立ちました。その中で、決算発表があり株価が下落していた8157:都築電機をジャンピングキャッチ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【8157】都築電機を購入

「三菱電機」とか、家電メーカーには◯◯電機なる社名が多いのですが、この企業は一般消費者者向けの家電は作っていません。通信機器を扱っています。

Make New Value その先へ。都築電気は、お客さまのシステム構築やICT導入からサポートまで、最適なソリューションをワンストップでご提供します。

購入時のチャート

1週間チャートですが、10月23日に大きく下がっていますね。1年チャートでは堅調な株価推移を見せていましたが、大きく株価が変動したのが月曜日です。

なぜ下がったのか、といえば、10月20日に決算発表がありました。

決算発表後の下落はお得?

  • 弱小投資家、キャッシュなし
  • 日本株相場が堅調すぎて株価が高すぎる

まず私は弱小投資家なので投資へのキャッシュはありません。加えて今は日本株相場が堅調のため、決算で下がるか、不祥事で下がるかしないかぎりは全体的に株価が高いので手をだしづらいというのが本音です。

そのため1年、2年チャートが順調で、決算評価で投資家の評価が別れる銘柄というのは、購入価格が一時的に下がるのでお得という考え方をしています。

期待値が高い銘柄

  • 株主優待はなし
  • 配当利回りは高くない
  • しかし、東証2部

さて都築電機ですが、量子コンピュータやLot関連銘柄としてもカテゴライズしており、ここまでの株価推移は順調でした。自分のYahoo!ファイナンスのポートフォリオに登録し、ずっと監視していた銘柄でした。

ここまでの順調さを加味し、東証2部という上場切替を期待し購入しています。ですので中長期保有とはならない予定です。

本音

前のブログで書いた通り、3475:グッドコムアセットを購入したかったわけです。ずっと指し値で待ってきたのですが、私の購入したい価格まで下ってこないため、ついに諦めました。

企業は中間発表や、四半期決算として、業績推移のIRを出します。投資家としては通期への見通しということで、株価は短期間で上

その資金分があきましたので都築電機を購入したというのが実際のところ。

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク