【不動産】とうとう不動産オーナーになりました!<3回目>

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

とうとう不動産オーナーに!<3回目>

記事間隔があいてしまいました。

1回目は不動産オーナーになったということのご報告。

とうとう不動産オーナーに! 資産総額が5,000万円に近づいてきましたので、何か新しいことをはじめようと考えていました

2回目は、不動産を購入するきっかけを書きました。

とうとう不動産オーナーに! 前回1回目は、不動産投資をしましたという結果報告と、私の心境を書きました。 今回は、

最終的には、売り手の営業マン?にのせられて?不動産購入の意志をみせたところまで書きました。

一応釈明しておくと、不動産投資に関しては、興味がありつつも今一歩踏み出せないという段階が続いていたので、営業の方には「のせられた」という表現のほか、「背中を押してくれた」ということも加筆しておきたいと思います。

決断するのは結局「自分」ですからね。

そして次回予告的編的には今回は心の葛藤編だったのですが、だいぶ物件の内容に関わるものなので記載を改め、少し簡略化してかきます。

物件購入の決め手

提示された物件は最近の価格高騰もあってか、ワンルームといってもかなりお高めでした。ローン残高を考えると、今の自宅の住宅ローン残高を上回ります。(#・∀・)

売り主として販売している物件で仲介手数料はなしとのお触れですが、オーナー直接買い付けなのかは不明ですし、販売料としての上乗せ金額も入っているものと思われます。。。

ビジネスなので仕方ないですね。

決め手:「物件」

そんな高値掴みの物件をなぜ買ったのかといえば、紹介された物件は今後出会いが少ないかもしれないというのが最大の決め手になりました。

物件は出会いです。

今後出てくる競合物件に賃貸募集時に勝てるかも?という要素からです。詳しくかけないことはご容赦下さい。

まず前提として、私は不動産で大きく儲けようとは考えていません。他の金融資産も平行運用する形で、不動産一本に絞る事は考えておらず、あくまでも分散投資です。そのため、手出しがなければ当面は問題ありませんので、利回りは高くなくても問題はありません。ただし、空室が最大の敵です。

  • ビジネス街の主要駅近く
  • 駅徒歩10分以内
  • 物件の特徴

この3番めの要素は大きかったですね。始めるならば失敗の少なさそうなところからはじめたいわけです。

確かに収益力でいけば、区分だと築20年経過した、1000万円以下という選択肢もあります。

でもこれ、どうしても買いたいとおもえない!笑

不動産投資家の目線ではなく、私はお買い物感覚で買っているのかと思いますが、自分で少しでも住みたいポイントがないと、買いたいとは思わないんですよね。

不動産収入でリタイアを目指しているわけでもないので、投資というある意味趣味の世界をの幅を広げたいだけなので、安心の?区分マンションからはじめてみることにしました。

この時点で危険な?フルローンで始めようと思っていましたので、空室は手出しにつながります。私にとって物件は重要でした。

これは自分でも驚きですが、自宅購入時には800万円強の頭金を入れた記憶があります。しかし投資用だとフルローンを希望する自分がいましたね。。。。

今年度5,000万円に資産総額が達成しそうなので、投資家としては失敗ですが、5,000万円を崩したくないという思いがあったんですよね(´~`) ダメな投資家です。。。来年は繰上げ返済に資金投入は可能ですが、「いまは…!」と躊躇する自分がいます。

返済比率とか、言葉は知ってますけど、なぜかフルローンにこだわる私。笑

不動産投資のプロに怒られそうです。。。そして参考にならないブログです。。

さて、空室の少なさそうな地域で、競合物件にも勝てそうな物件。これと、営業さんの対応の速さが決め手になり、購入にいたりました。

始めるならば失敗はしたくないですよね。でも、考えていては始められませんから!!

ずっと前から考えていた不動産投資です。私は一歩を踏み出してみました。



ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク