【配当金】介護業界から不動産業界へ? 6062:チャームケアから配当金計算書が届きました

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

チャームケアから配当金計算書が届きました。

2018年9月28日着。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

6062:チャームケア

株式会社チャーム・ケア・コーポレーションは首都圏・近畿圏で有料老人ホームサービスを展開しています。

ホームページはこちら。

チャームケアの基礎情報

  • 東証2部
  • 現在株価:1,822円
  • 配当利回り:0.41%
  • PER:28.45
  • PBR:6.87

2018年9月28日時点

2018年6月権利確定の配当金:5円

配当利回りはやや低いです。

200株で1,000円。そしてアレです、税引き前…の1,000円なので(#・∀・)

ただこちらの株をもっている投資家の皆様は、株価上昇と株式分割で十分な株主還元があったと思いますので、配当金が低くても不満に思う人は少ないのではと思います。

チャームケアの株主優待

  • なし

2018年9月28日時点

実は現在売却済み。(またもや・・・)

いまみると、現在も東証2部ということもあって惜しいことをしました…。今後東証1部の鞍替えも期待できるでしょうからね。

しかし売却時期は現金がちょうどほしい時期でもあり、優待がなかった銘柄を売却したので、仕方ありません。少々の利益があっての利益確定となりましたが、中・長期投資派の私にとっては、買ってからの売却がとっても早い銘柄になってしまいました。

この春夏に購入した銘柄はこういう意図せず短期売買の名柄が多かったですね…。短期は自分の投資方針としてはしっくりきませんね。

はんせい・・

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク