【FGO】ブログ休暇と散財

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

先日資産公開を久しぶりにしましたが、タイトルが「散財中」であったのに、散財理由は書かなかったなと思い、今回記事にしてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログを休んだ理由とは

いきなり資産公開から再開したブログですが、今年の1月~4月まで勝手ながらお休みしておりました。だらだらと更新しない期間がなんとなく続き、結果お休みという形になってしまいました。結果的に…というのがいいかげんですが、怠惰なブログですからね…

さて、ブログ更新ができなかった理由を振り返ってみると

  • PC環境が変化
  • 資産状況は下向き、意欲ダウン
  • 仕事も多忙

といった感じです。

ボーナス、いや、日経平均が思うように騰がらず我慢の限界? 最近物欲が芽生えています。笑 年齢を重ねて若い頃よ

1点目のPC環境とは去年年末に記事にしていますが、ソファでノートパソコンを膝にのせて書くスタイルから、机の上にパソコンを置くスタイルに変えたんですね。とはいっても、ノートから外部モニタに映してはいますが、元はノートパソコンだから、モニタ接続用のケーブルを抜いてソファにノートパソコンを持っていけば元の環境になるのですが…。ここはめんどくさがり屋の性分がでてしまいました。

2点目の資産状況ダウンとしてはやっぱり、年初のドル円ショックによるループイフダンのロスカット事件があげられます。さらには日経平均がそもそも挙がらない&落ちるばかりという去年後半に購入した、優待銘柄の不振もありますかね…

いや、それだけじゃないのですよ。

ちなみに3点目については、おまけみたいなものです。

資産状況を悪化させた原因は「散財」でもある!

そもそもは去年の年末に、AmazonプライムでFateZeroというアニメをみたのがきっかけ。いや、アニメでやめておけば良かったのかも…

最初はこれに超ドはまりしまして。アニメをみたきっかけは、Fate目当てにみたわけではなくて、たぶんAmazonプライムのおすすめ的なところに表示されたのか、ちょっともう思い出せないぐらいの、本当に偶然の出会いだったのです。

そして時は年末。アニメではまって興奮冷めやらぬ?時期ですが、会社も休みに入って時間ができる時期。ちょうど実家に帰省する時期。うまいタイミングで時間ができたので、暇つぶしにとFateのスマホゲームがあるというので、FGOアプリを気軽にダウンロードしたんですね。

そして…そこからが課金の始まり。 

FGOにはまってしまった

Fateシリーズとは

概要のみ説明すると、その昔PCゲームで発売されたFateから、その世界観をもとに派生したアニメ、ゲーム、小説等のことを指します。

世界観として共通しているのは、なんでも願いをかなえてくれるという”万能の願望機”という名の聖杯を、マスターと呼ばれる選ばれた人間と、そのマスターによって召喚された、過去や未来の英霊をサーバントが1組になって、他のチームと争って勝ち取るという背景です。

ここではまるのが「サーバント」ですね。まぁ聞きなれない言葉ですが、過去の史実にある剣豪や、海賊、王様がマスターに従って戦うというのがポイント。マスター側に焦点を当てると、ある争いにかける人間たちの群像劇という側面もありますが、サーバントは歴史的登場人物…

ぶっちゃけ、なんでもありなわけです。

サーバントの登場人物を想定してみても、無限ですよね。派生シリーズ生まれたい放題ですよ。本当にこの世界観を作った作者を尊敬せざるをえません。

FGOとは

これが散財@課金に走ったアプリゲームです。

TYPE-MOONが贈る、新たな「Fate」RPG。「Fate/Grand Order」公式サイト

バスター、クイック、アーツという3つの選択肢を選んで入力するだけの戦闘。気軽に遊べますが、一方では単純作業で少々飽きがくるくるやもしれない…

ギルガメッシュがほしい!

そうなんですよ。Fateシリーズではゲームもアニメも、派生作品には数多く顔をだしているギルガメッシュ。古代の王様です。KING!

私がはまったのはそもそもFateZeroのアニメですから。FateZeroでは、王様っぷり満載でしたが、下々のものを見下すような言葉がある一方で憎めない発言をすることもあり魅力的です。

アプリをはじめたころに、このFateZeroに出てきたサーバント、ギルガメッシュのガチャが年初にきたんですよ。ガチャをこの年で回す羽目になるとは…思いませんでした。

一度課金したら最後!手に入れなかったら投資したかいはないので、逃しません。キラっ

いや、怖っ( ゚Д゚)

ギルガメッシュ(術)がほしい!

ナニコレ、英霊はクラスを変えられるの?と、キャスタークラスで召喚されたギルガメッシュ(術)

まぁ普通にギルガメッシュが好きだったわけなので、ほしいわけですよ。

Fateの世界観で説明漏れしましたが、サーバントはクラス(職業みたいなもの)が与えられて召喚されます。クラスには、

  • セイバー(剣)
  • アーチャー(弓)
  • ランサー(槍)
  • ライダー(騎)
  • キャスター(術)
  • アサシン(殺)
  • バーサーカー(狂)

という種類があります。生前の逸話でクラスが決まるのだとか。

Fateアポクリファみたよ!アキレウスがほしい

そしてどんどんその世界観にはまった私は、Fate派生のアニメシリーズを他にも見出すわけです。

「Fate」シリーズ・TVアニメ最新作「Fate/Apocrypha」が2017年9月30日より2ndクール放送開始!

ストーリー的にアポクリファよりはZeroのほうが断然好みではあったので、アキレウスが特別印象に残って、好きというわけではなかったのですが…

FGOをやっている方はわかると思いますが、宝具という特別なアクションがあるのですが、動画が特別かっこいいんですよ。

正面からの顔ドーン、が。(わ、わかるかな)

6章クリア、オジマンディアスがほしい!

ファラオです。王様に弱いのか、私は…

FGOというゲームでは、戦闘はコマンド入力という作業チックな形をとっていますが、その戦闘の前提としてストーリーがあるわけなんです。1部といわれている最初のストーリーが1章~7章までありまして、その6章にオジマンディアスが出てきます。

オジマンディアス強い~!!

ライダーのクラスって、勝手ながら戦闘が強いというイメージがなかったのですが、はじめて性能でほしい!と思ってしまいました。当時ライダーのサーバントを持っていなかったというのもありますね。

FateUBWみた!無銘さんほしい!

UBW は、fate stay night unlimited blade works です。

いろいろな派生作品がありますが、もちろん1部終了までにははじまりの物語もみていますとも。UBWをみたら、ほしくない人はいないかと思いますよ。

キャラ愛@課金総額20万円ほど

だいたいですが、1サーバントを手に入れるために1~2万円使っている計算。…ということは紹介したキャラ以外にも使っている計算にもなりますね… 5体ならば20万円も使わないですからね。(*´з`)

Fateの魅力はその世界観というか、サーバントシステムにあると思います。

歴史上の人物であれば、西暦だってもう2,000年ですから!無限にキャラクター化できますよね。また、子供だった頃の… 全盛期の… 年おいてからの… クラスが変わったケースでの…と登場の仕方も様々。登場させれば、その当時活躍していた時代の同時期のほかの人物とも何等かのつながりがあるかもですし、召喚された後での関わり合いも含めてストーリーにわくわくしちゃいます。

ということでこの無限に出てくるキャラたちに、「ほしい!」と思ったら課金しちゃうわけです

FGO自体は課金しないとゲームの攻略ができないほどではないので、課金している方はゲーム(戦闘)がしたいというよりは、キャラがほしいから!だと思いますね。日本人の収集癖も相まってか、appleでの売上ランキングは相当だそう…

TYPE-MOONのFateシリーズをスマートフォン向けゲームとした「Fate/Grand Order(FGO)」は、日本では2015年にリリースされましたが、アメリカでは2017年6月に登場したばかりでリリースから間もなく1周年を迎えようという段階です。ソニーの決算内容から国内でかなりの売上をあげていることが明らかに

私自身がこんなにスマホゲームにはまるとは思いませんでしたので、正直驚いています。

はまるという行為自体には人生を熱くしてくれたということで感謝!散財の反省の弁はありませんが、20万円の投資額をみて思うことはただ一つ。

サービス終了とならないことを祈るばかりです。。

スマホゲームってモノにならないのが逆に怖いよね。

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク