【配当金】9437:NTTドコモから配当金:55円(2019年3月期)

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆

NTTドコモから配当金計算書が届きました。

去年と同じで、6月20日着。

ただ去年と比べて、同封されている株主通信が少し薄くなった気が…します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

9437:NTTドコモ

いわずとしれた、王者!NTTドコモ。私も学生時代はケータイ、お世話になりましたとも。

基礎情報

  • 東証1部
  • 現在株価:2,495円
  • 配当利回り:4.81%
  • PER:14.47
  • PBR:1.55

2019年6月20日時点

過去ブログを見直していたら、さすがのドコモも去年の今ぐらいの時期には現在株価+300円以上の位置にいたようで。(;´・ω・)

2018年年末の楽天・携帯事業へ進出の件や、官房長官からの基本料金下げなさいというメッセージが飛んだ件もあって、保守銘柄であるNTTドコモやKDDIは年末からかなり下がったんですよね…

その後熱烈な配当ファンによってか持ち直ししていますが、1年の株価をみていると1、2回は安値域を行きかいます。

まだまだ今も安値。だって配当利回りは4.81と外国株並みですよ?

連続増配中

株主通信のなかでは「株主還元」を社長メッセージの欄ではっきりとアピールされていましたよ。

2019年度は減益を見込むものの、キャッシュフローは中期的に安定して見込める見込みであるため、「継続的な増配」と「機械的な自己株式取得」による株主還元を加速しています、とのこと。おぉ、強気なお言葉で株主としてはうれしいです。

2019年3月の配当金:55円

3月当時は800株保有。800株で44,000円~♪ ここから税金は引かれますがさすが高配当銘柄、大満足です。

その後現在までに、1,100株まで買い増ししています。

ドコモ株については相場下落!年初来安値更新…となったらすかさずチェック、買い増しを検討するようになってきています。安値で買うって心理的には怖いけど、ドコモはなんか安心して安値買いができてますね。

次の配当時期が待ち遠しい。

2018年9月の配当金:(55円)

ブログをさぼっていたので過去記事も写真もない!( ;∀;)

株主通信からさかのぼるとおそらくこの金額デス。

2018年3月の配当金:50円

当時は300株だったようです。

ブログを見返すと、ミサイル相場で株価が下がったときに購入したと書いてますね。

このあたりの時期から、ドコモは株価が下がっても根強いファン?に買い支えられて必ず株価は持ち直す!という個人的な通説を信じ、株価下落時に購入する癖がついたようです。

2017年9月の配当金:50円

株主優待

なし

2019年6月20日時点

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク