【株主優待】【配当金】3167:TOKAIホールディングスから配当金+株主優待案内が到着

◆よく読まれている記事◆
◆よく読まれている記事◆
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3167:TOKAIホールディングス

基礎情報

  • 現在株価:912円
  • 配当利回り:2.42%
  • PER:14.51
  • PBR:1.91

2019年6月28日時点

TOKAIホールディングスは優待の選択肢が広いことで有名な銘柄です。

配当金

  • 2019年3月の配当金:14円

6/27入金。

私は100株保有のため、1,116円を頂きました。

配当金推移(保有後)
  • 2018年9月の配当金:14円
  • 2018年3月の配当金:14円

株主優待

  • 3月末、9月末

優待はA~Eコースの選択制。水やら、みんな大好きQUOカードやら、通信料割引なんてものもありますから、選ぶことには困らない優待です。個人的に食べ物よりも通信料割引という生活費節約型優待のほうが好きですね。

2019年6月28日時点

2019年3月の優待:LIBMO半年割引

LIBMOの割引サービスは、1年ではなくなりましたが、継続中です。思えば優待権利確定月も年2回あるわけですし、6ヶ月割引で十分かもしれません。

TOKAIサービスも考えましたね…保有株数に応じて割引となってます。一律ではなし。

私は100株保有なので、EコースのLIBMO割引を選択すると、月350円×6ヶ月=2,100円の割引をうけられることになります。

うーん、1年前は1年で20,000強の割引だったのに…かなり目減りした感が。しかし実利をとりたいので引き続きEコースかな。

2018年9月の優待:うるのん×12本

3月優待で、LIBMOの1年間割引を使ったため、今回はAのアクア商品を注文してました。

2019年3月の優待:LIBMO1年間割引
私にとって…一番期待していた今季最大の優待である…TOKAIホールディングスの優待がとうとう届きましたー!!!ヽ(`д´

過去記事です。

私はLIBMOの1年間の通信料割引を目当てに購入したのでした。1年で2万円強が割り引かれるわけですから、優待効果は大きかったです。他のキャンペーンとあわせ、かなり通信料を節約できました。ありがとうございました。

ブログ村に参加中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク